断捨離とは?

 

心の中の小さな不機嫌にため息ついていませんか?

自分が選んだものを通して自分を知る

モノ=わたし

断捨離はただ捨てることではありません

「今」に焦点を当てた自分らしい生き方・暮らし方に磨きをかける

家の中、職場など、まずは見えてるモノからスッキリとしませんか?


ビフォー


不要・不適・不快を取り除く

アフター


要・適・快へ厳選されたものたち

<断捨離入門編〜ようこそ断捨離の世界へ!〜>

(入門編はこんな方へオススメ!)

片付けているのに片付かない。

片付かない、捨てられない悩みがある。

断捨離の本は読んだが、何から手をつけて良いかわからない。

長年整理収納に悩みがある。

 

(入門編はこんなことやります)

・心が「うふっ!」となる断捨離

・断捨離するとどうなるの?

・なぜ捨てられないのか?

・モノと自分との関係の問い直し...等々

 

所要時間:2時間

費用:¥3,000(+税)

価格に含まれるもの:テキスト代

 

※出張もいたします。

10名様より(別途宿泊費、交通費、会場費がかかります。)

断捨離の基本お伝えします。

難しい話を丁寧にわかりやすくお話しするのが得意なみなみちゃんなのです。

今日からあなたも断捨離したくなる!!


はじめの一歩を応援するセミナーです。


リピーターの人のモチベーションアップにも使えます。


<断捨離レッスン♪ワン・ツー・スリー>

すぐに実践に役立つ方法をお教えいたします。

まずは21日間やってみよう!

グループメールのフォロー付きなので仲間と一緒に楽しく断捨離できます


(こんなことやります)

・住まいも気持ちもスッキリする片付けの基礎

・モノが主役か?わたしが主役か?

・取り戻そう!モノに与えてしまった時間・空間・エネルギー

・「断捨離」と「整理収納」のちがい

・身近な環境が心に与える影響とは

 

時間:3時間×3回コース

費用:¥32,000(+税)

 

※出張もいたします。

6名様より(別途宿泊費、交通費、会場費がかかります)

山陰の断捨離トレーナー二人がサポートする

こんなお得なコースは全国初です!


・鳥取断捨離会チーフ断捨離トレーナー南前ひとみ

・島根断捨離会アシスタント断捨離トレーナー田中富士美


<断捨離活用実践塾>

仲間と一緒に繰り返しトレーニングしましょう!

半年間、あなたの実践を確実にサポートします

みなみちゃんのイメージトレーニング要素を取り入れながら、

他にはない強力な断捨離をお伝えいたします。

あなたの断捨離マインドが揺るぎないものになり、

意識しなくても、すっかり習慣が変わった自分に驚く半年間です!


(こんな方へオススメ)

片付けても片付かない。

モノが捨てられない。

断捨離してもスッキリしない。

長年整理収納できない悩みがある。

家族職場隣人とより良い人間関係を作りたい。

もっと自分らしく生きたい。

ビジネスで成功したい。

夢を叶えたい。

 

時間:3時間×6回コース

費用:¥60,000(+税)

 

※出張もいたします。

6名様より(別途宿泊費、交通費、会場費がかかります)

半年間、一緒に学べる仲間が出来る。

仲間の話を聞いて自分の中の問題に気づくから解決が早い。

変化を愉しむ6回コース1期生が終了しました。

今月は2期生が終了します。

断捨離の極意を楽しく学び

行動を変えれば半年でこんなに人は変化する事を目の当たりにします。


<自宅一泊セミナー>

「みなみちゃん的ごきげん」とは?

自分の心の声に耳を傾け言い分を聴いてあげる

自分を自分でおもてなしするということ

感情とエネルギーのお話や女優のススメなど、

断捨離がさらに楽しくなるセミナー合宿です。

 

(こんな方へオススメ)

断捨離を実践に移せるようになりたい。

参加者同士の交流を深めたい。

みなみちゃん家を見てみたい。

基本に立ち返り自分を客観的に見てみたい。

 

時間:一泊二日(15:00集合翌12:00解散)

費用:¥27,000(+税)

人数:2名様より4名様まで


*6月には北海道釧路湿原にてこの自宅合宿を出張でします。

 募集要項はBlog等で追ってご案内致します。

鬼太郎の町・・・境港

運が良ければ日本海の新鮮な味に出会える噂のおやじメシと

みなみちゃんの心からのおもてなし

 

断捨離は自分のおもてなし・・・

自宅合宿だから、より体感して頂けます。


<だんしゃべり会>

断捨離ってどんな事をしていくの?

どんな人に機能するの?

みんなどうやってるのかな?

 

断捨離、あんなこんなを仲間と一緒に語りましょう。

モチベーションアップに最適です。

ただ話を聞いてもらえるだけで私たちは元気が出るのです。

 

参加費 ¥1000の収益金は毎年ボランティア基金に使っています。

 

 ↓ Next page ↓